2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.14 (Sat)

Tレックス

dainsiupdayo.jpg
20世紀少年第2章観て来ました。
浦沢作品は毎回登場キャラが中盤から増えて展開が散漫になる
印象がありますがこの映画は完全コピーと謳っているだけあって
同じ様に散漫な印象は強いです。
前作ほど見せ場がある訳でもないし
纏めるのはかなり苦労した感があります。
映像としては漫画の印象を壊さず良く出来てます。
カンナの同級生の子は似すぎにも程がある(笑)
この監督は相変わらず小ネタをよく挟みますが
羽鳥アナが老けてて徳光さんが全く変わらないのは
受けたw
3作目も見るぞ。巻き返しに期待です。

スポンサーサイト
18:29  |  映画  |   |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

20世紀BOY、先日やっと1章を見たところです!
続きはたぶんDVD化されてからになると思います。。。
漫画の印象を壊さずっていいですね♪
実写版ってそういうところが難しいですよね。

そういやドラゴンボールの実写版、
鳥山明が漫画とは切り離して見た方がいいみたいなこと言ってましたが、
どんな作品なんでしょうね~
あまり期待しない方がいいのでしょうか^^;
pinky |  2009年02月17日(火) 16:09 |  URL |  【コメント編集】

>pinkyさん
20世紀少年見られましたか。
実写化するのは
原作のイメージを損なわないようにしないと
ファンが大ブーイングとかしますし難しいですよね。
20世紀少年は原作に忠実なので
ビックリです。原作者の浦沢さんもキャストのオーディションを
審査してるそうなんで納得な感じです。

ドラゴンボールは全く別物みたいですね~
最初はスピルバーグが監督するかもみたいな事が
新聞に載ってたのに!
ネタとして観て面白かったら
儲けモノ気分で観にいく予定です。

五十嵐 |  2009年02月18日(水) 20:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igarasiii.blog120.fc2.com/tb.php/142-0c0cba26

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。