2011年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011.07.20 (Wed)

ジブリ映画

148691.jpg
宮崎吾郎監督第二回監督作品
コクリコ坂を観てきました。

吾郎監督の前作ゲド戦記と同じテイストを含んだ
どこか鬱屈として派手さを押さえた映画になってます。
60年代が舞台なんですが
当時の町並みが汚くも美しくて
見てるだけでも楽しいです。
カルチェラタンがどことなく千尋の油屋に似てる。
恋愛を中心にはしてるけど自分の血筋や
戦後の背景を織り交ぜているので
かなり大人のテイストになってます。
自分はそこがかなり気に入りました。
恐らく子供受けは厳しいかと思われます。

宮崎駿が脚本として参加しているので
かなり宮崎色は出つつも
ちゃんと吾郎作品になっております。

正直最近のジブリ映画はあまり好みでは無かったけど
ハウル以来の名作かな。
欲を言えばもう少しボリュームがあっても良かったかも。
スポンサーサイト
13:29  |  映画  |   |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.14 (Thu)

本の感想文

jjggbon.jpg

久しぶりに本のレビューでも。

韓国で有名な絵描きさん、ジョンジュノさんの画集。
以前から欲しかったけど全然日本のアマゾンに入荷せんから
韓国の通販で購入。
今までの仕事1998年~2010年までの総括として出た
画集で390ページとかなりのボリュームがあります。
日本ではリネージュの絵描きさんとして有名ですが
キャラや塗りがカッコイイです。
メイキングがかなりのページ数を裂いてるだけに
日本語版出て欲しい所。
リネージュのデザイン以降、韓国の絵描きさんに相当影響を与えたと
思われます。もう一人日本で有名なキムヒョンテさんがいますが
ジョンジュノさんと同級生だったそうな。
ここで少し中身が見れます。
高価な画集なのでもうちょい装丁がしっかりしていて欲しかったけど概ね満足。
★★★★☆

アントニオロペスガルシアの画集。
リアルな背景や静物画からなんとも言えない
哀愁を感じます。最近は切なさのある絵が好きで
この人の絵に自分を重ねる時もあります。
手頃な値段でページ数も多かったので
購入したんですが3分の一くらいは英文という
なんとも残念な仕様になっています。しかも
絵も大きく掲載されてない。。
全体的には作家さんの雰囲気にあった本にはなっていますが
ちょい残念な画集でした。
どうでも良いけどアントニオロペスガルシアって名前カッコいいなぁ~
★★★☆☆




22:10  |  書籍  |   |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.06 (Wed)

かくかくしかじか金閣寺

kinkinko.jpg

金閣寺行ってきました。
もの凄く庭園と調和が取れてて美しかったです。

↓プロフィールを追加しました。
書けない仕事履歴もあるので
少ないけどまぁこんな感じで描かせて貰ってます。
22:40  |  雑記  |   |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.06 (Wed)

profile

meehanko2.jpg

work
未発表オンラインゲーム ステージデザイン
未発表PS2ゲームソフト キャラクターデザイン
未発表PS2ゲームソフト 背景デザイン
アップルシードオンライン.カードタクティクス キャラクターデザイン カードイラスト
SNS 天空のスカイガレオン 
SNS 戦国ヒーロー大戦 
SNS  ケータイ国盗り合戦
SNS  戦国SAGA
SNS 進撃のバハムート

etc
オリジナルキャラ×コミックイラスト EXHIBITION
INFOCUS ART FESTIVAL
INFOCUS Exhibition 2007-2008
Digital Comic Art Exhibition 2008

同人用ゲームソフト チルノクライマー イラスト参加
同人用ゲームソフト 雪山乱闘チルノクライマーズ イラスト参加
17:29  |  profile  |   |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |